全ての人々に伝えたい。
障害も鬱も「自分というパズルのピース」を知るための天からのギフト
私は全ての人々が充実した人生を送るためのガイド役として
みんなの太陽として、行動し続けます
>> 詳しくはこちら

日々の日常 好きな音楽・ライブ

イベントに無事出演してきました

奉子です。もう丸丸1週間が過ぎてしまいましたが、先日の1月17日(日)友人達と一緒に京都にある公民館「東山いきいき市民活動センター」であった初の音楽イベントに出演してきました。

内容はともあれ、無事に本番を終了してきました。応援して下さった皆様、本当にありがとうございます。

一応デビューしました(笑)

 

当初はYOUTUBEでのライブ配信の予定が上手くいかず、急遽、Facebookライブに切替えになったそうで、Facebookアカウントを持っていない方はライブで見られなかった方も多かったようです。

現在はその数時間のイベントをYOUTUBEでも見られるように準備中のようです。

私たちの初めて過ぎて、ちょっと荒削りな本番動画お見せします

1曲目 みんな緊張しすぎて、結構ギリギリです。なんとか耐えました(笑)

 

2曲目。まだまだ私上がり気味。フルートの音が低すぎて体育館で吸収されて響かない(泣)バランス悪かったので次回はそこを改善します

3曲目。だんだん自分の音の調子が上がってきた頃。一辺倒に吹きすぎた感があるので、もうちょっと表現力上げます。

4曲目。私たちのチーム演奏最後の曲。1月17日は阪神淡路大震災のあった日。震災つながりで追悼の気持ちも込めて「花は咲く」

みなさんじっくり聞いてくださって、ちょっと恥ずかしかったけど、この中では一番満足な曲。

 

お客さんとしてもとても楽しかった。しかし残念なのは寒かったこと

イベントしては朝の10時半過ぎから夕方の15時半過ぎまであったので、とっても長くていろんな団体さんが出演されていました。

イベント全体を見ていただくのはメモリアルムービーがあるので、こちらがわかりやすいかと。

 

コロナ渦なので、外からお客様は入れずに出演者がそのまま、お客さんって感じで、場所も体育館の広い床面でかなり距離を取って行いました。

暖房が入っていたはずなのですが、とにかく床の間の体育館。体育館の入り口も常に開いていたので、めっちゃ寒かった。

それでもイベント自体がとても楽しくて、出演者がとにかく皆さん楽しそうに演奏しておられたのがとにかくよかったです。

 

3年越しのお披露目。友人の絵が私たちのキャラクターになりました

動画を見ていただいたらわかるのですが、私たちおそろいのTシャツを着ております。

イベント終わりに友達に頼んで写真を撮ってもらいました。

こぼこTシャツ前

こちら前側↑

 

こぼこTシャツ後

こちら後ろ側です。

 

実はこの絵、私をイメージして絵を書くことが好きな私の友人Rさんに頼んで書いてもらった「おきあがりこぼこ」ちゃんです。

2年半前の秋に私がイベントを企画しようとしたことがあったのですが、それが結局私が結果的にうつ病になり、イベントを止めたんです。

本来そのイベントの時のキャラクターに書いてもらった絵で、当初は、「何も持っていないバージョン」と「フルートを持ったバージョン」の2パターンがあったのですが、私がイベントをやらなかったので、この絵がお目見えすることがなかったんです。

 

しかしあれから2年半。私に「一緒にセッションしよう」って誘ってくれた友人たちにこの絵を見せたんです。

「何これー、めっちゃ可愛い~♥ 私らの楽器もほしい~ くろちゃん、Rさんに頼んでよ~!」となり、楽器4体。歌を歌う子1体の5パターンもおります。

 

このお友達のRさんは、こんな可愛い絵を描くのですが、実は難病で、首から下は全く動かないそうで、それでも絵を描くことが好きで、PCおよび、口に筆をくわえて書くそうです。

彼女の絵はとにかく素敵で

友人の絵

 

この絵も彼女の作品です。

もういろんな方のご縁が繋がって、この前の本番に立てたのかと思うと、本当に感無量です。

私に関わってくださった方々みんなありがとうございます。

 

イベントの最後。初見で全員合奏

実はこのイベントの3日前、楽譜が配布され、いきなり出演者全員で合奏するという壮大なイベントがありました。

1年前、ここの会館の利用者が「知らない人も含めてこの会館で音楽やっている人みんなで合奏してみたい」と言ったことが、今回のイベント開催に繋がったそうです。

そして、この演奏の指揮をやっている方は、この会館の職員さん。音楽経験0の方に無茶ぶりもいいところ。

 

でも結果は。超ミラクル。練習時間たった15分でよくぞここまでまとまったなあという演奏です。みてやってください。

 

私は蓋開けたらフルート自分ひとりで泣きそうになりましたが、もう耐えました。

高校の時の自分なら音出さずにいたでしょうが、度胸付きました(笑)

 

次回の本番は2月28日。今度はカフェで演奏します。

次回も頑張ります。応援してやってください。

 

 

 

-日々の日常, 好きな音楽・ライブ

© 2021 Vielife