全ての人々に伝えたい。
障害も鬱も「自分というパズルのピース」を知るための天からのギフト
私は全ての人々が充実した人生を送るためのガイド役として
みんなの太陽として、行動し続けます
>> 詳しくはこちら

カラーセラピー

セルフカラーセラピーとハッピーダイアリー(2021年元旦)

 

奉子です。毎日自分の手持ちのシンデレラカラーボトルを引くぞと思った年末。セルフカラーセラピーとハッピーダイアリー(2021年元旦)

初日から挫折するわけにはいかんのでね、初日なので、解説を書きたいと思います。

 

、世の中には無数の見えないエネルギーがあるのですが、その中で色というのは、太陽から放射される電磁波の一部で、無色透明の光が、ものに当たって反射して色になって目に見えるのです。

異なる色で見えるのは、それぞれの色によって波動数や振動数があるそうで、例えば「赤だけ」を反射する波動なので赤に見えるという具合です。

 

私たち人間も目に見えませんが、波動を出しています。

自分がその瞬間に気になる色を選ぶというカラーセラピーは、その色と同じ波動を無意識に選んでいたり、逆にその波動が足りないから求めているから選んでいる場合もあり、自分自身の気づいていない無意識下の気づきに大いに役立ちます。

私はシンデレラカラーセラピーTCカラーセラピーの2つのカラーセラピー講座を受講しましたが、TCはボトルの本数も多いし、読み解くのもなかなか深く学習が必要です。

TCカラーボトルはシンデレラカラーボトルにない色があり、それはそれでとっても面白いので、自分自身の色の勉強のためには両方扱えた方が幅は広がるなと思います。

緑という色がTCカラーでは2色に分かれていますが、両方とも緑群の色の意味として私が理解をし、カラーセラピーという大きな括りの中で、クライアントに与える気づきに両方投げかけができたらなと思います。

 

毎日の私のセルフチェックとしては、沖縄の波動水が原料のより神秘的、かつシンプルなシンデレラカラーボトルを使って、セルフカラーセラピーをしようと思います。

本日の私のセルフカラーセラピーの結果はこちら(1月1日)

 

この投稿をInstagramで見る

 

奉子(ともこ)(@vielife.tk)がシェアした投稿

自分が選んだボトルは、オレンジ。

もう私、昨年からオレンジのメインキーワード「コミュニケーション」がお前の強みだから、それを活かせと言わんばかりに、周りに人が集まり、沿線唯一の一編成のオレンジラインの電車に遭遇しまくっております。

もうわかりましたよ。私がこうやってカラーセラピストやろうとしているのももうオレンジ群の仕事ですからね。

って思うのですが、なぜに元旦にオレンジ引いたのかは、たぶん「お前、友達も良いけど家族も大切にしようね」&

夕方行ったなじみのスーパー銭湯で、まさかのなじみの方々ばったり勢揃いでした。

店員さんもお客さんも「Kさん今年もよろしくねー」って感じで、約束もしていないのに、タイミング良く会える私はやっぱり今年もオレンジが肝なのですね。

 

新年なので、「女神カード」もやったのですが、『今年最初の私へのメッセージを下さい』と思って引いたところ、表が「人生の目的は喜び」(カラーはイエロー)

表のメッセージを叶えるための、具体的行動を示した裏カードが「呼吸で愛と癒しのエネルギーを取り入れる」(カラーはグリーン)のメッセージでした。

 

この女神カードというのは、私のカラーセラピーの先生であるえじまゆみさんは普段から神社に行くと、神様のお言葉が降りてくる方なのです。

そのゆみ先生が2019年12月13日の宗像大社の市杵島姫命で、受け取ったメッセージが4ヶ月で128本あるのですが、その中から26本選んで、それをまたエネルギー事に色分けし、伊勢和紙に手書きで書かれたものです。

手書きで書かれているものなので、大量生産ができなくて、女神カード講習会を受講してやっと手元にやってくるものです。

解説書がついているのですが、、まあ神様のお言葉なので、神社のおみくじのようで、読み解くのは難関で日本語なのに外国語に聞こえる人いるとは思います。

 

今回の女神カードで私なりに解釈したメッセージは、「あなたの波動が色々な人に伝わり、そしてあなたと同じ波動を持った人のエネルギーを呼吸してどんどん聖なるエネルギーが周りに伝わっていきます。あなたがメッセンジャーとして伝えた波動が、きっと私たちは、喜びのために生きているということを実感するはずです。」

と、私なりに受け取りました。この受け取り方に正解不正解はなく、その人が感じたもの全て正解だそうです。

 

最後に今日の良かったこと3つ書きます(1月1日のハッピーダイアリー)

・無事に元気に新年が迎えられたこと

・スーパー銭湯に行ったら顔なじみの店員さんとお風呂仲間さんに会えて、お互いに背中の流し合いをできたこと

・夫と一緒にTV見ながら、ダラダラ楽しく過ごせたこと。(明日こそ片付けします)

-カラーセラピー

© 2021 Vielife