全ての人々に伝えたい。
障害も鬱も「自分というパズルのピース」を知るための天からのギフト
私は全ての人々が充実した人生を送るためのガイド役として
みんなの太陽として、行動し続けます
>> 詳しくはこちら

カラーセラピー 日々の日常

突然の衝動。「今日は赤がほしい!」その理由とは?

奉子です。朝の弱い私は相変わらず朝の準備は毎日ギリギリ。本当は毎日出勤前にマイカラーボトルでセルフカラーセラピーをやりたいのだけれど、それも怪しい毎日。

しかし、今日起きた瞬間に突然の直感で「赤、今日は赤を取り入れたい!」と突然の衝動で思ったので、あえていつものカラーセラピーボトルは並べずに、「今日はテーマは赤なんだ」と思うところから始まりました。

私の欲しかった色のイメージはこれ

カラーセラピーボトル赤

しかし、私が今日ほしい赤のイメージにぴったり合う洋服がありませんでした。

そして、仕方なくこうなりました。↓

 

洋服赤い石の指輪

右側の指輪はたぶん15年ぐらい前に購入したスピネルの指輪。

今更ながら、スピネルという石はどういう意味のパワーストーンなのかなあと思ってググってみると、頑張る人のサポートする石。思考が明晰になるように働きかける。等

この石、もちろん15年ぐらい前に購入しているので、「頑張ること=自分」だと思ったときの私らしい石だなあと、妙に納得。長い間ルビーだと思われていたというのも面白い。

 

赤がほしかった私の理由。あ、身体がちゃんと巡ってきたかも

めぐる

このBlogを続けて読んでいただいているありがたい方々はおわかりかと思いますが、今年になって私は勝手に疲労して、もう休んでも抜けきれずになにか停滞している感がずごかったんです。

元気なときは勝手にお腹か空いて、エネルギーがガンと充電された感じがあるのに、入れても入れても中に入っていかない感じがありました。

 

私にTCカラーセラピーを教えていただいた「明化や」の めけさんが、こんな私のことをこう表現してくれました。

「車で、ギアが定まっていないのにアクセル踏むと空回りするふかした状態みたいな感じを受けました」

「筋肉も赤ですね。燃えるような赤がほしいわけではなく、めぐらせたいのですね」

 

客観的に、「ああこういう状態か」は理解できていたものの、正直毎日気づきを少しずつ得て、自分で絡まった頭の中を整理して、本日朝

「もうめっちゃお腹すいた。朝ご飯抜きで仕事行くの無理やわ」

 

というどうみても、「エネルギー源ほしい」のサイン。

実は今年になって朝お腹が空いてご飯が食べたいという非常に意欲的に欲した感じがなかったのです。

私、調子戻ってきたのかも!!

会社帰りに迷わずスーパー銭湯。行って気がついた。赤だ!

昨日は疲労しすぎて、スーパー銭湯に寄る意欲もなく、だったのですが、今日は「スーパー銭湯行くぞ」しかありませんでした。

温泉ってマーク、イメージはこれっですよね?

温泉マーク

色赤やん!って喜んでいたのですが、今日スーパー銭湯の温泉露天風呂に浸かりながら、

地下から湧き出た温泉という赤のエネルギーに私は疲れを癒やしてもらい、上手くめぐらない身体を疲れが抜けてめぐっていくイメージをめぐらせながら、温まっておりました。

温泉イメージ

すっかりリフレッシュして自宅に帰ると、食卓に赤!

今年に入ってまだ自分で何か食事を作成した記憶のない、非常にダメダメな妻ですが、そこはもうちょっと元気になったらやります(←いつやねん!)

家に帰って食卓を見て、びっくりしました。

赤黄ピーマン

ゆでだこ

私は夫に別に「赤いものが食べたいねん」とリクエストしたわけではありません。しかし家に帰ると食卓が赤と黄色と黄緑のものでカラフルに埋まっておりました。(感謝)

今日の自分の直感色が赤だったので、もうこの夕食は嬉しすぎて、写真撮りました。

 

実はメインディッシュはカレーだったため、本日は赤と黄色のエネルギーをたくさんいただきました。

きいろ=気(自分の気、エネルギー)という意味です。

本日は赤と黄をたくさんいただき、実は今日は仕事でも非常にタイミングがよく上手く運んだ1日だったので、そろそろ、停滞していたエネルギーもめぐり始めるサインを感じた1日でした。

 

決してカラーセラピーボトルを引かなくても、色から毎日学びを得られる自分がちょっと嬉しいです。

本日もありがとうございました。

-カラーセラピー, 日々の日常

© 2021 Vielife